« #126 魂を探した男 | トップページ | ココログ HTML構造 »

[SoftEther] ZoneAlarmの設定

SoftEtherの仮想ハブが入ってるパソコンにZoneAlarmがインストールされてる場合、設定が必要です。

SoftEher関連でのZoneAlarm設定

SoftEtherの仮想LANカード、接続マネージャーのインターネットアクセスを許可。
SoftEtherの仮想HUBのサーバー動作許可。

接続マネージャーの方はいらない気もしますが、ZoneAlermが聞いてきたので許可しときます。

ZoneAlermのプログラムコントロールが「中」になってるなら、SoftEtherの仮想LANカード、接続マネージャーはプログラム警告が出て、許可する?って言ってくるのでOK。繰り返された~もOKに。

で、仮想HUBです。Winnyとかなら、サーバーとして動こうとしてます、どうする?って聞いてくるんですが、SoftEtherのは聞いてきません。自分で追加します。プログラムコントロールから、「プログラム」タブ開いて、下の方の「追加(A)」押して、SoftEtherをインストールしたフォルダの SoftHUB.exe を選んで追加します。プログラム一覧のリストの中に、SoftEther Virtual HUB Service が入ってるので、これのサーバーの方。? ? になってるのをクリックして許可(✔)にします。トラストとインターネット両方とも。LAN内でSoftEtherを使うのが1台だけなら、トラストは許可しなくてもOK。

これで、OKのはずだったんですが、やってみるとつながらないのです。会社のPCに仮想HUB入れて、家から接続しますが、反応ナシです。次の日、ZoneAlarmのログ見てみると、レベル高でブロックされてます。警告のWindowとかはついてません。

いろいろいじった結果、ZoneAlarmのファイヤーフォールの「メイン」タブ。インターネットゾーン セキュリティを「中」にしないとダメっぽいということが判明。

ZoneAlarmヘルプ:デフォルトのポート許可設定

高セキュリティのデフォルト設定では、アクセス許可およびサーバ 許可を与えたプログラムにより使用されていないポートのインバウンドおよびアウトバウンドの通信はブロックされます

サーバー許可を与えてるのに、なぜブロックされてるのか不明ですが、このセキュリティ設定みたいです。Free版のZoneAlarmは、ポートを個別で開ける設定がないのでセキュリティ「中」にするしか方法ありません。Proではカスタムで設定可能みたい。

許可してるのにブロックされてる理由が不明ですが、一応、これで、つながりました。

|

« #126 魂を探した男 | トップページ | ココログ HTML構造 »

「SoftEther」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44406/1667415

この記事へのトラックバック一覧です: [SoftEther] ZoneAlarmの設定:

» Zone Alarmにファイル共有をはじかれた [三浦仮想研究所]
 フリーのファイアウォールソフト Zone Alarm。  こいつはいいやと共有環境のパソコンにインストールしたのですが、ローカルネットワークのファイル共有ができなくなってしまいました。  ・・・まぁFirewallだしね。  セキュリティ考えたらネットワークは全部切るべき。でもそれじゃあ困るのよ(苦笑)  解決策を探りました。 状況確認 ・セキュリティレベルはファ... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 午前 12時48分

« #126 魂を探した男 | トップページ | ココログ HTML構造 »