記事INDEX作成

ず~っと前からやりたかった自作メニューの作成です。この記事でとりあえず、おしまい。です。
(忙しくなったのと、飽きてきたので4ヶ月くらい放置状態だったので、おもいだしつつ書いてます。)

前の段階までで、自作メニューの目次みたいなのの作成まではできてます(左側サイドバーのメニュー)。残りは、記事のインデックスの作成方法です。

葉桜日記: インデックス作成中

カテゴリー別の記事がずらずらと出てくるのではなく、記事のタイトル(各記事にリンクしたもの)が並んだインデックスが欲しいのです。

これがしたかったんです。で、トラックバック先とか読んで、なんかいい方法を探してましたが、

*second message*: エントリー記事のインデックスを作成しました

延々とページ作って、アップして、リンクチェックして…と言う作業を繰り返して

結局、手作業しかないッす。仕方がないので、チマチマやっていくことにしました。この作業中に、4ヶ月の中断が・・・。

徹也: 索引・リスト・掲示板のこと

索引については ・・・ 一つの記事として独立させ さらにそこから各月分をピックアップしていく方法を採っている

やり方は、ここと同じです。記事のインデックスリストをひとつの記事として作成します。その記事に対して、メニューからリンクを張れば、擬似的に自作メニューっぽくなります。IndexListに、要約みたいのを加えたり、階層っぽくサブカテゴリを入れてみたりしつつ、ちょっと凝ってみました。その分、時間がかかってます。

果てしなく、面倒な作業ですが仕方がないのです。今のところ、これ以外のやり方はなさそうなので。
あとは、新規の記事を書くたびに、このリストに毎回、加えていかなきゃいけませんが、まとめて作った時に比べればまだ楽な作業です。

完璧主義で、凝り性なくせして、面倒くさがりなんで、途中飽きっちゃたりしましたが、これでメニュー完成です。参考サイトの皆さん、Thanksです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ HTML構造

やっぱりメニューを作成する事にしました。ぼちぼち、やろうと思います。

とりあえず、準備。どうせなら検索エンジン意識してやりたい(ここのアクセス、ほとんどGoogle経由です)ので、作成するメニューは、タグを使ってちゃんと書きたいです。

売れる!!ホームページ制作戦略:検索エンジンからの驚異的な集客

本文中のテキストを以下のタグで記述します。 上から順番に検索エンジンが重要度が高いキーワードだ!と認識しますので、そのタグ内に、キーワードを沢山入れると効果があります。・・・
 H1  H2  H3  H4  H5  H6  strong  em

ということを意識しつつやるんですが、Googleさん、賢いので中途半端にやると逆効果です。文書構造無視して hx 書いたり、strong連発したり・・・。で、ココログが今どうなってるかを調べてみました。

トップページ

title
サイト名(一文字に三つ星)
h1
サイト名(一文字に三つ星)
h2
サブタイトル
サイトバーの項目のタイトル(「最近の記事」とか)
記事の日付
h3
記事のタイトル

バックナンバーIndexページ

title
サイト名+バックナンバー(一文字に三つ星 バックナンバー)
h1
サイト名(一文字に三つ星)
h2
サブタイトル
サイトバーの項目のタイトル(「最近の記事」とか)
項目名(「バックナンバー」「カテゴリ」)

月別バックナンバー

title
サイト名+バックナンバー(一文字に三つ星 バックナンバー)
h1
サイト名(一文字に三つ星)
h2
サブタイトル
サイトバーの項目のタイトル(「最近の記事」とか)
記事の日付

個別ページ

title
サイト名+記事タイトル(一文字に三つ星 ココログ HTML構造)
h1
サイト名(一文字に三つ星)
h2
サブタイトル
サイトバーの項目のタイトル(「最近の記事」とか)
記事の日付
記事のフッター項目タイトル(「コメント」、「バックナンバー」とか)
h3
記事のタイトル

記事は h4 から

ダイタイ、どのページも同じ構造です。当たり前といえば当たり前ですけど。

記事ページでは、タイトルが h3 なのでサブタイトルとかつけるなら、構造的には h4 からが正しい使い方。ですけど、h4 以降の見出しタグって、どれくらい評価されるものなんでしょうか? 何もなし、よりは評価高いでしょうが、strong と比べて h4 ~ h6 ってどっちが強いのか考え物です。

サイドバーでは、項目名が h2なんで、h3からが正しそう。でも、サイドバー li でくくられてるので、その中に h3 とかいれてもいいんでしょうか? Googleさんが、この辺をどう判断するのか良く分かりません。リストの中に見出しがある。ってのは、間違ってなさそうですけど、見出しの次には本文がないと変です。サイドバーをそういう構造で使うことってめったにないでしょうから、もしかするとSPAM? a とか strong タグとかじかに張る方がいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カテゴリ再編成

昨日の続き、というか、先週の火曜日の続き。自作メニューの作成です。自作メニューを作る前に、カテゴリをもっと細かく分けておいた方がメニュー作成しやすいんじゃないかと思ってカテゴリの分類に関して調べてました。できれば、階層構造的な方がいいのです。で、前見に行ったえふうそ さんのサイトが右上のカテゴリ表示で階層っぽくしてたので、このやり方がどっかに書いてないかと過去の記事を読んでたら、ずばりじゃないけど関係ありそうな記事がありました。

えふうそ: 続・カテゴリ別新着ねらい

自作カテゴリが既存カテゴリの後に表示されるようにしてやればうまくいくだろうかと考えました.方法としては,カテゴリ複数指定のリストボックスにはカテゴリが文字コードでソートされているようなので,自作カテゴリが既存カテゴリの下になるように自作カテゴリの前の記号を変更(半角“[”(UTF-8:005B)→全角“[”(UTF-8:FF3B))してみました.

前後の記事とかリンク先とか読んでると、複数のカテゴリを設定した時にはココログのカテゴリ別記事一覧に表示されない場合があるみたいで、それの対応策のようです。どうせだったら記事一覧に載せてもらいたいので、階層的なカテゴリにするなら親はココログデフォルトのカテゴリにするのがいいようです。

で、3段階にすることにしました。
 1段階:ココログデフォルトカテゴリ
 2段階:自作カテゴリ、カッコは[]。
 3段階:自作カテゴリ、カッコは{}。
カッコはどっちも全角で、3段階目のは "[" より文字コードが後ろ(FF5B)の "{" に。別に3段階目のカッコをより後ろの文字コードにしたからって、あんまり意味はないのです。カテゴリ選択の時に選択しやすくなるだけ、あと、パッと見て3段階目ってわかる、くらいですね。

とりあえず、これでカテゴリを再編成して過去の記事に複数カテゴリを設定しなおしました。30件ちょっとです。あとは、カテゴリを階層っぽく表示するように変更。基本的には、

むいむい星人の寝言: カテゴリのカテゴライズ

マイリストのメモ欄にカテゴリバックナンバーのリンクを並べただけですが、かなり分かりやすくなったんじゃないかなと思います。

こういうことなので、えふうそ さんところを参考に、パクらせてもらいつつ^^ 完了です。左バーへ出すことにしました。ついでに、邪魔なのでカレンダーを取っ払う。カテゴリ一覧も、もう要らないのではずす。とりあえず、完成です。

でも、ホントにやりたいのは、タイトル一覧を表示する自作メニューの作成なんですが、これは、また後で。ただ、これを探してる時に、リンク先で サイドバーへの記事一覧表示 ってのを見っけたんですが、これができれば自作メニューはいらない? って気もします。ただいま、考え中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やりたい事 - 追記、自作メニュー作成。

ちょっと前に書いた、やりたい事。で残ってたもうひとつの方。

2.メニュー見たいのを作る。  インストラクターのネタ帳 さんのこんなのみたいなタイトルだけのリスト一覧を出す。  が、できなければ、詞織さんとこみたいに、自分でサイドバーに作成。

ですが、どうも自動っていうのは無理っぽいです。

これは何をしたいかって言うと、普通のホームページみたいに自作メニューを作って、それを左サイドバーとかにつけたい!ってことです。カテゴリ/バックナンバーをクリックすると、タイトル一覧が出て、そのタイトルをどれかクリックすると、単体ページの本文に行く。ってのができれば、もっと細かくカテゴリを分ければできそうだったんですが・・・無理みたい。

散々探したあげく、発見したのは2つ。

★ちゃんネルDays★: 自作の目次記事をマイリストでピックアップする。

つまり、右サイドで展開しているカテゴリー分類よりさらに内容を限定したピックアップリストみたいなもんですかね。 まとまった連載が終わったときに、こんなかんじの目次エントリーを作ってそこにリンクをかけて簡単な解説を入れ、マイリスト化しておけば閲覧しやすいし。

いかんともしがたい: カテゴリ表示

カテゴリをクリックすると いままでの記事全部が全文表示される よりも記事のタイトルだけ表示させる MUSIC INDEX みたいなページを作った方がナビゲーションしやすい

どちらのページも、目次ページ(目次エントリーMUSIC INDEX)を作成してそこにトップページからリンクを張って、各記事へは目次ページからリンクで行けるようにする。って事です。
結局、これしかないようです。でも、自分で目次作るほうが見やすいですし、好きな順番とかできるので実はその方がいいかもしれません。
明日、このサイトを参考にしながら早速作ってみます。

これを探すのに3時間ちょっと使う。。。^^
でも、ついでにいろんなTIPS分かって勉強になったので無駄ではない・・・と思います。

「サブタイトルで、スタイルシートを指定するのは良くない」とどっかに書いてあったので、ついでにこれも訂正。
RSSTIMESってのも面白そうなので、これをそのうちつけたいです。
ペットを飼うとか時計をつけるとか折りたたみメニューとかリストのスクロールとか。そのうちやりたいです。そのうち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)